1/48スケールのグリフォンスピットを見せ合うページ。 コンテストではないので期日も順位付けもありません。 お互いに励まし合い、完成した人に敬意を表す精神で行きましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
3mm短くて何の問題があるのか?
最近ダイナベ&クラエアのワイバーンで胴体長が長い短いが話題になってますね。
ま~実機の全長もはっきり証明されて無い様ですし、全長が正しきゃそれでOKかって言うと、全くそんな事は無いので個人的にはその手の話題に触れるとすげぇ白けてしまいます。
去年か一昨年?ハセの48スピットでも短いって話題になりましたね。
今回も含めてキットの胴体長が短いとしたら、その結果全体のフォルムの何処にどう支障をきたしているのか?
胴体が太く見えるのかスパンが長く見えるのか、機首が短く見えるのか垂直尾翼が高く見えるのかあるいはもっと別の問題か?
その点にあまり触れていないのが凄く不思議です。っていうか実は全体のフォルムには不満無いんでしょ?て思ってしまいます。
実機の全長を気にしないと言う意味じゃなくて、実機の寸法を元にプロポーション云々を語るなら、最低でも全長、全幅、全高の3つは押さえないと意味ないんじゃないですか?って。

ペガサスさんもスピットの項で述べられていますが、メーカーはキット化する際に設定した全長に納まる様に各部の寸法を追い込んでいるので、3mm短いからって単純にどっかにシム噛ませて延長すると、元のキットのプロポーションが良いほど却って全体のフォルムに破綻を来してしまう訳です。
全長だけ正確な何となく胴体がほっそりしてる1/48キットと、プロポーション的には気になるトコロは無いけど縮尺的には1/48.37のキット、どっちが作りたいですか?って言う・・・(^^)

なんか機首が太い気がする>資料調べる>どうも全長が実機より短いみたいだ>じゃ伸ばしてみるか?
コレが正しい模型道ではないでしょうか(笑)
カタチに疑問がある訳でも無いのに他のキットと資料測り比べて長いの短いの云々、そんなキモ悪い事するんじゃねぇよぉ~・・・と思います。

なのでクラエアワイバーン
現物まだ入手してませんがキャノピーの形違う気がします。今んトコそれ以外特に気にならないっす。
ハセMk.IX
機首が若干短い、というか太い気がします。
下手に胴体伸ばすより機首の幅詰めた方が納まり良さそう・・・あくまで見た目の印象に過ぎませぬが。
その辺の見え方感じ方、修正法や失敗談、そう言う話をするのが楽しいんじゃないですかねぇ~?

なんかグリフォンに関係無い話ですが御勘弁。久しぶりにハードに仕事して鬱憤溜まってるんでしょうね(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。